2009年11月06日

アプレシオららぽーと豊洲店

東京メトロ豊洲駅を降りたら2番出口から地上へ、ゆるかもめ豊洲駅を降りたらららぽーとを目印に降り、それぞれ歩いて5分くらいでアプレシオららぽーと豊洲店があります。ららぽーと豊洲アネックスビルまで歩くと2階の看板が目印です。エスカレータで2階に上がるとフロントがあります。


店内は天井もやや高く明るい雰囲気です。ネットカフェにありがちな薄暗い雰囲気は全くありませんでした。窓側の席は外を眺めることが出来るので、とてもお勧めです。

店内は完全に分煙されています。他のネットカフェにありがちな、喫煙ゾーンが優先で禁煙ゾーンが囲まれているのではなく、喫煙ゾーンの方が囲まれています。仕切り部分の扉は閉まっているので、全く煙草集はしません。トイレも禁煙ゾーン側にあるので、とても快適です。

料金はブース席基本料金が600円と、渋谷新宿池袋界隈に比べてかなり高額です。他にパック料金が3時間、6時間、9時間とナイトパックがあります。土日祝日はパック料金の価格が上がるようです。

ブースの仕切りは少し低めですが、ブース内はかなり広い印象です。窓側席だったので、外が見えた分広々していました。ブースにはサービスコンセントがありました。FrssSpotの設備も設置されているので、ノートパソコンを持ち込んでの接続も可能です。ドリンク類は、他のアプレシオ並に充実していました。スリッパ、ヘッドフォン、ブランケットの貸し出しもあります。

料金は少々高めですが、窓側の開放感と店内の明るい雰囲気、完全に分煙された環境が今まで訪れたネットカフェの中でトップクラスです。かなりお勧めできる店舗です。
posted by カフェあるき at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットカフェ(東京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。