2009年10月25日

Moopa!本厚木店

小田急本厚木駅を降りて改札を出て左に向かい、ミロードの脇を歩いて正面にあるミロード2の隣、タリーズのビルの上にMoopa本厚木店があります。アプレシオ本厚木店よりも駅に近いです。


フロントは5階です。フリードリンクカウンターはフロントのすぐ裏手にあります。ポストミックスタイプのディスペンサが何台か用意されています。ただしお絞りは見当たりませんでした。

利用料金は個室ブースが基本30分200円です。あとは15分延長ごとに100円ですので、一時間利用では500円です。他に日中3時間、6時間、10時間、5時間と10時間のナイトパック等の料金も用意されています。一時間あたり400円なので、価格的には一般的な相場です。

入店するときにポイントカードを進められたので、入会しました。このポイントカードはMoopa全店共通で使えるわけではなく、本厚木店で作ったカードは本厚木店でしか使えないようです。非常に不便なカードです。裏面に氏名を書き込みますが、身分証明書等での本人確認は行っていませんでした。

店内はフロント側が禁煙ブースで、一応仕切られた奥が喫煙ブースに分かれています。今回は禁煙の18番ブースに案内されました。ここは喫煙ゾーンまで2m以下と近いため、煙草の煙は気になります。もし煙草の煙が苦手な方は、なるべく奥のブースを指定した方がいいと思います。残念ながらこの店も完全分煙であるとは言えない店舗です。

ブースの中はまぁまぁ広い感じですが、ブラウン管式テレビがPCのディスプレイよりも大きくとても圧迫感があります。サービスコンセントは無かったのですが、テーブルの下にタップがむき出しで置いていました。また店内にはFreespotの設備は無いようで、電波は飛んでいませんでした。

店舗内は多少狭くブース内も圧迫感がありますが、駅から近い事はメリットがあります。
posted by カフェあるき at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットカフェ(神奈川県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

バグース靖国通り店

JR新宿駅東口、東京メトロ新宿駅か新宿三丁目目駅、都営新宿線新宿三丁目駅、大江戸線新宿西口駅、西武新宿線新宿駅の各駅から靖国通りのアドホックビルの3階に、バグース靖国通り店が有ります。各駅から徒歩約10分以内で着きます。もし雨の日などは、各駅から地下道路を東口方面に向かい、サブナード方面に向かいます。階段かエスカレータを降りたら、最初の通りを右に曲がって奥に進むと看板が見えてきます。エレベータを使って3階のフロントに行くことが出来ます。


3階のフロントで受付しますが、現時点では身分証明書などでの本人確認は行っていないようです。その為なのか若い方やサラリーマンが結構途切れることなく入店してきます。カウンタ付近にカップディスペンサータイプでフリードリンクが用意されています。飲み物の種類は充実しています。ソフトクロームはカップタイプではなく、コーンが用意されていました。ミネラルウォーターも3種類ありました。サンドイッチも用意されています。雑誌の数は物凄い豊富です。いろんな雑誌が用意されています。

料金はシングル個室が最初の1時間が420円で、以降15分ごとに100円追加です。他に3時間のデイパック、5時間のモーニングパック、ナイトパックなどが設定されています。価格は新宿の相場くらいです。

フロントに向かって左側に行って少し階段を登ったところが禁煙ゾーンです。また右側に行って少し階段を降りると喫煙ゾーンです。禁煙ゾーンから喫煙ゾーンまでは結構離れているので、煙草の臭いは伝わって来ないです。

店内は薄暗いイメージです。足元に気をつける必要があります。ブースの仕切りはやや低めです。フラット席で立ち上がると、隣のブースが見えそうです。またペア席はスクロールカーテンのようなもので仕切られているだけなので、通路からブース内は隙間から丸見えです。プライバシー性は低いイメージです。

ブース内はそれ程狭いわけでもなく、快適です。サービスコンセントが用意されています。また支払いはSuicaやPASMO等のICカードが使えて、とても便利です。短時間利用であれば、お勧めできる店舗です。
posted by カフェあるき at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットカフェ(東京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

アプレシオ渋谷BEAM店(2回目)

アプレシオ渋谷BEAM店について、2回目のエントリです。(1回目)JR渋谷駅からハチ公口から出てスクランブル交差点を渡って西武渋谷A館とB館の間を歩きます。東京メトロ半蔵門線や副都心線/東急田園都市線から向かうのであれば、3番出口か3A出口から地上に出てセンター街を横切って宇田川町交番方面に坂を上ります。宇田川町交番裏手の三角州にアプレシオ渋谷BEAM店が有ります。中古CDショップのレコファンの黄色い看板が目立ちます。エレベーターで5階に登ると、フロントがあります。


アプレシオ渋谷BEAM店はリニューアルしているとの事だったのですが、あまり変化が無いようです。利用金額も以前と変らず、メンバーになるとブース席基本30分300円です。追加は10分ごとに100円です。よって一時間600円です。平日3時間パックは1,000円、6時間1,800円、9時間2,500円、12時間3,000円です。他にナイトパックも用意されています。

リニューアルで唯一変化に気が付いたのは、禁煙ゾーンの一番奥です。現在はブースの並びが縦に同じ向きに並んでいます。ブースの仕切りは他のアプレシオ店舗と違って小さいのは相変わらずです。よってブースの場所によっては中が丸見えになります。禁煙席で丸見えなのは、114番のリクライニング席です。ドリンクなどを取りに通路を歩くと、確実の見えます。恐らく構造上喫煙の18番も見えるでしょう。

あと禁煙席喫煙席のバランスが悪いような気がします。訪れた時は禁煙席は結構混みあっていたのですが、喫煙席はガラガラです。席のバランスが1:2で喫煙席が多いのが要因だと思います。

禁煙席ゾーンと喫煙席ゾーンの間には大きな仕切りも扉も無いのですが、あまり煙草のにおいは伝わっていませんでした。客数が少ないからなのか、空調がしっかりしているからかは解かりません。次回はもう少し混みあう時間帯に訪れてみようと思います。
posted by カフェあるき at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットカフェ(東京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

アプレシオ本厚木店

小田急本厚木駅を降りて改札を出て左に向かい、ミロードの脇を歩いて正面にあるミロード2の裏手のビルにアプレシオ本厚木店があります。ミロード2の横を抜けると一階がパチンコ店のビルに看板が大きく出ていますので、解りやすいと思います。


フロントは4階です。パチンコ店脇の入り口を入って、左手にあるエレベーターで向かいます。

フリードリンクカウンターはフロントのすぐ裏手にあります。他のアプレシオ同様にポストミックスディスペンサ、ソフトクリームなど充実しています。お絞りもドリンクカウンターにあります。スリッパやブランケットも用意されています。

利用料金は会員向け個室ブースが基本30分300円です。15分延長ごとに100円です。よって一時間利用では500円です。他に日中3時間、6時間、9時間、12時間パックや、10時間のナイトパック等の料金も用意されています。金額は他のアプレシオと大体一緒位ですが、本厚木という地域を考えると高い料金設定です。

利用頂けるクレジットカードはVisa、Master、JCBです。電子マネーはEdyとQUICPayのみで、残念ながらPasmoとSUICAは使えないようです。

アプレシオ本厚木店のホームページには店内マップが無いので、店内配置が事前にわからないのです。実際行くと店内は細長い店舗で、手前が禁煙ゾーンで奥が喫煙ゾーンです。一応分煙されているようですが、実際は全く分煙の意味がありません。禁煙ゾーンと喫煙ゾーンの間にはガラスの仕切りがあるのですが、扉が開放されているので禁煙ゾーンの通路は完全に煙草の煙が充満しています。何のための仕切りか解かりません。

実際店舗を出た後は洋服も鞄も煙草臭くなっていました。分煙だと思って訪れる方には、お勧めできない店です。
posted by カフェあるき at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットカフェ(神奈川県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。